痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー




目の疲れと便秘解消!さらにはダイエットサポートも!

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー



こんにちは!管理栄養士のマキエです!

 

今回ご紹介するのは
「ブルーベリー」+「バナナ」+「ヨーグルト」のスムージーレシピです。

 

甘みと酸味のバランスが良く、とても美味しいレシピです。

 

パソコンやスマホを使って目が疲れている人は多いですね。
ブルーベリーのアントシアニンは眼精疲労回復効果があるので目の疲れに効果のあるレシピです。

 

さらには便秘解消ダイエットサポートなどの効果もあるので、ぜひ作って飲んでいただきたいスムージーです。

 

詳しい作り方や残った材料の保存方法、それぞれの食材の栄養価など詳しくご紹介していきますね!






材料とカロリー

ブルーベリー・・・50g
バナナ・・・中1本
ヨーグルト・・・1/4カップ

 

カロリー・・・134kcal

 

このスムージーの一押しの栄養ポイントをご紹介します。

 

目の疲れと便秘解消!さらにはダイエットサポートも!

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー

ブルーベリーのアントシアニンには眼精疲労回復効果があるので、目の疲れを感じている方におすすめ!
さらにはアントシアニンには体の新陳代謝をスムーズにしてくれる作用があります。さらにバナナに含まれるビタミンB群は代謝をアップして脂肪が燃えやすい体に変えてくれる働きがあるので、ダイエットにもってこいなんです!置き換えダイエットに活用できます。
そして、バナナの豊富な食物繊維と、ヨーグルトの乳酸菌の効果で便秘の改善にもつながります。





下ごしらえと作り方

バナナは皮をむいて、一口大にちぎっておきます。

 

ブルーベリー50gとバナナをミキサーに入れます。
ヨーグルトを加えてフタをして、かくはんして出来上がり。

 

包丁を使わずにとても簡単に作れます。

 

残った材料の保存方法

ブルーベリーの保存方法

ブルーベリーは冷凍保存袋に入れて、しっかりと空気を抜いて冷凍保存しましょう

 

バナナの保存方法

下ごしらえに一口大にちぎったバナナは冷凍保存袋に入れ、色止めのためにレモンの絞り汁を少々かけます。空気を抜いてしっかり閉じ冷凍庫へ

 

それではここからは、ブルーベリーとバナナ、ヨーグルトのそれぞれの栄養価や効能をご紹介していきましょう。

 

ブルーベリーの栄養価と効果、効能

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー

目に良いだけじゃない!アントシアニン

ブルーベリーといえばアントシアニンを思いつく方も多いのでは?
アントシアニンは眼精疲労の回復効果があり、視力低下を防いでくれます。さらには視力の向上にも役立ちますので、パソコンやスマホで目を酷使している現代人の強い味方ですね。 
そして、アントシアニンはポリフェノールの一種で、生活習慣病やガンの原因ともされる活性酸素を抑制する効果もあります。

 

アントシアニンはダイエットや美肌効果も

アントシアニンにはコラーゲンの合成を促進する効果があり、肌荒れや乾燥肌の改善に役立ちますので、美肌効果が抜群です。
さらには血糖値の上昇を抑え、脂肪が蓄積するのを防いでくれるので、ダイエットサポートにも役立ちます。

 

食物繊維で便秘改善

ブルーベリーに含まれる食物繊維はフルーツの中でトップクラス!
便秘が改善されることにより、新陳代謝がスムーズになり、脂肪が燃えやすくなるので、ダイエット効果も期待できます。




バナナの栄養価と効果、効能

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー

腸内環境を整える食物繊維

バナナには、便を柔らかくしてカサを増やしてくれる水溶性食物繊維と、腸の働きを活発にしてくれる不溶性食物繊維、この両方が含まれています。
善玉菌を増やしてくれるオリゴ糖も含まれているので、便秘に悩んでいる人におすすめです。

 

ビタミンB群でダイエット効果

バナナには、疲労回復効果のあるビタミンB1、代謝を促進してくれるビタミンB2、タンパク質の分解や吸収をサポートしてくれるビタミンB6も含まれています。
これらの成分は、代謝をアップして脂肪が燃えやすい体に変えてくれる作用があるので、ダイエットも期待できます。

 

カリウムでむくみや高血圧の予防

カリウムには、腎臓での塩分の吸収を抑えて、尿として排出してくれる作用があります。
そして、塩分の取りすぎによるむくみや高血圧を予防してくれます。
その他にも、血液の流れを良くしてくれるという作用もあります。

 

ヨーグルトの栄養価と効果・効能

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー

ヨーグルトの栄養として、一番に思い浮かぶのが乳酸菌です。
乳酸菌は便秘解消に効果があることで知られていますが、ほかにも様々な効能があり、美容と健康の為にも毎日の習慣にしたい材料です。





乳酸菌で腸内環境の正常化

乳酸菌には腸内のビフィズス菌を増やしてくれる効果があり、腸内環境を整えてくれます。
その結果、大腸の環境が安定するので、便秘や下痢の改善だけでなく、大腸ガンの予防にも繋がります。

 

カルシウムで精神安定

ヨーグルトには、牛乳よりも多くのカルシウムが含まれています。
カルシウムにはイライラを抑えてくれる効果があり、精神的なストレスを緩和してくれます。

 

ヨーグルトのその他の効果、効能

  • 脂肪の代謝促進
  • 新陳代謝の向上
  • 美肌効果
  • 病原菌の抑制や予防
  • 血中コレステロールの低下
  • 血圧の降圧効果

などの効果、効能があり、健康作りには必要不可欠な材料です。



 


痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

#便秘解消#目の疲れ#ダイエット#ブルーベリーとバナナ のスムージー






 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る