痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

吹き出物,アンチエイジング,モロヘイヤ,リンゴ,グリーンスムージー,レシピ,効果




吹き出物対策やアンチエイジングや美容効果 モロヘイヤ+リンゴのグリーンスムージー



こんにちは!管理栄養士のマキエです!


今回ご紹介するのは
モロヘイヤ」+「りんご」のスムージーです。

 

モロヘイヤは王様の野菜と言われるほど栄養価が高く、りんごも医者いらずと言われるほど栄養価が高い果物です。

 

ビタミンが豊富な組み合わせで、アンチエイジング効果美肌効果が高く、吹き出物(大人ニキビ)を治すのに効果的です。

 

そんなモロヘイヤ+りんごスムージーの材料や作り方をご紹介します。
そして、モロヘイヤとりんごの素晴らしい栄養価やその効能についても詳しく紹介していきますね。







材料とカロリー

モロヘイヤ・・・3本
りんご・・・1/2個
ハチミツ・・・大さじ1
水・・・1/4カップ

 

出来上がり・・・210ml
カロリー・・・132kcal
食物繊維・・・2.7g

 

ビタミンB2でオイリー肌を改善して吹き出物を治す!

吹き出物(大人ニキビ)の原因は古い角質の蓄積や、肌の脂質の代謝が落ちることが主な原因です。
モロヘイヤに含まれているビタミンB2は脂質の代謝を高めて肌のベタつきを抑え、肌荒れトラブルを解決してくれる強い味方です。

 

さらにはモロヘイヤにもりんごにも豊富に含まれる食物繊維によって便通を整えて吹き出物の予防にも効果的!





下ごしらえと作り方

モロヘイヤの下ごしらえ
モロヘイヤは葉の部分だけを使いますので、枝から葉を摘みます。(3本)

 

りんごの下ごしらえ
りんごはよく洗い、皮つきのまま縦に8等分に切ります。
芯を取り除き、一口大に切っておきます。(1/2個)

 

作り方
ミキサーにモロヘイヤ→りんご→ハチミツ→水の順番で入れます。
ふたをして、かくはんして出来上がりです。

 

残った材料の保存方法と保存期間

モロヘイヤの保存方法

新聞紙を水に濡らしてモロヘイヤを包み、ビニール袋をかぶせて、茎を下にして立てて冷蔵庫で保存します。
冷凍保存袋に入れて冷凍保存も可能です。

 

りんごの保存方法と保存期間

りんごは冷蔵庫で2〜3週間保存可能です。
下ごしらえしたりんごは、冷凍保存袋に入れて、色止めのためにレモンのしぼり汁を少々かけます。空気を抜いてしっかり閉じて冷凍保存可能です。

 

ここからはモロヘイヤとりんごの栄養について紹介していきますね。





野菜の王様モロヘイヤ!

モロヘイヤの栄養価はダントツに高く、健康野菜の王様とも呼ばれるほどです。
そのため古代エジプトでは栄養価の高さから王様以外は食べるのを禁じられていたとか。

 

ビタミンA、C、Eが全て揃っているのでアンチエイジングに必須!

細胞老化の原因は活性酸素!その働きを抑えるのが抗酸化作用の高い栄養素です。
ビタミンA、C、Eは抗酸化ビタミンと呼ばれ、紫外線から肌を守ったり、シミ、しわ、乾燥を防ぎ、美肌作りをサポートしてくれます。アンチエイジングには必須の栄養素です。

 

食物繊維で便秘解消、カリウムでむくみ予防

多くの女性が悩む便秘。便秘の改善には食物繊維で腸内環境を整えることが大切です。
モロヘイヤには食物繊維が多く含まれているので、便秘改善に効果的です。
そして、むくみの予防、改善にはカリウムが効果的。





βカロテンとビタミンE、ムチンで動脈硬化予防

モロヘイヤに多く含まれているβカロテンとビタミンEには体内の活性酸素を除去する働きがあります。血管を若々しく保ち、動脈硬化の予防改善に効果があります。
そして、ネバネバ成分のムチンには、余分なコレステロールの吸収を抑える効果や、コレステロール値の上昇を抑える効果があり、動脈硬化予防にとても大切な役割を果たします。

 

カルシウムとビタミンKで骨粗しょう症予防

モロヘイヤのカルシウム含有量は、牛乳の2倍もあります!
女性は男性に比べて骨粗しょう症になりやすいので、日頃からカルシウムを摂ることが大切です。
骨粗しょう症対策に重要なのがビタミンK。
ビタミンKはカルシウムを骨に定着役割を果たします。
モロヘイヤにはカルシウムもビタミンKも豊富に含まれるので、骨粗しょう症対策にもってこいの野菜なんです。

 

鉄分で貧血予防

モロヘイヤに多く含まれる鉄分は、ヘモグロビンの量を増やし、貧血を予防する効果があります。特に女性は毎月の生理などで鉄分が不足しがちです。





りんごを食べると医者いらず!?

1日1個のりんごは医者を遠ざけるという言葉があるほどりんごは栄養価が高いのです。

 

 

ペクチンで腸美人に!

りんごの皮にはペクチンが多く含んでいて、整腸作用や、コレステロールを排出する作用があります。
便秘にも下痢にも効果があり、大腸ガンを予防する効果や、生活習慣病の予防効果があります。

 

カリウムで高血圧予防

カリウムには体内の塩分を排出する効果があり、高血圧予防に大切な栄養素です。

 

リンゴポリフェノールで美白効果

リンゴポリフェノールには強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防、血流の改善などの効果があり、さらには美白効果もとても高いんです。

 

まとめ

スーパー健康野菜のモロヘイヤに、医者を遠ざけるほどのリンゴ。
この2つの材料で健康+美肌効果がとても高いスムージーです。
リンゴは特に皮の部分が栄養価が高いので、皮ごと摂れるスムージーはもってこいの調理法ですね!

 


痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

吹き出物,アンチエイジング,モロヘイヤ,リンゴ,グリーンスムージー,レシピ,効果






 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る