痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

#ダイエット#便秘改善#小松菜+リンゴ+ヨーグルトのグリーンスムージー




ダイエット中の方におすすめ!栄養補給と便秘改善が嬉しい、小松菜+リンゴ+ヨーグルトのスムージー



こんにちは!管理栄養士のマキエです!


今回ご紹介するのは
「小松菜」+「りんご」+「ヨーグルト」のグリーンスムージーです。

 

このスムージーは、ダイエット中で栄養バランスが崩れていないか心配な方におすすめのスムージーです。
栄養バランスが良く、低カロリーで、ダイエット中は便秘になりやすいので、便秘解消にも効果的な組み合わせです。

 

下ごしらえや作り方、残った材料の保存方法、小松菜、りんご、ヨーグルトのそれぞれの栄養価など詳しくご紹介していきます。







 

材料とカロリー

小松菜・・・2株(50g)
りんご(皮つき)・・・1/2個(160g)
ヨーグルト(無糖)・・・3/4カップ(150ml)

 

出来上がり・・・約350ml
カロリー・・・170kcal
食物繊維・・・3.5g

このスムージーのイチオシ栄養ポイントをご紹介します。

 

ダイエット中の栄養バランスの改善と便秘解消が同時にできます

ダイエット中は栄養バランスがどうしても崩れてしまいがちです。特にカルシウム不足になることが多いんです。
小松菜とヨーグルトで不足しがちなカルシウムを補います。
さらにダイエット中は便秘になりがちです。そこで、りんごの食物繊維とヨーグルトの乳酸菌で腸内環境を整えて便秘解消を促すのがこのスムージーのイチオシ栄養ポイントです。

 

オリゴ糖を加えていただくと、整腸作用がさらに高まり、便秘改善効果がより高くなります。





下ごしらえと作り方

小松菜の下ごしらえ
根元を切り落とし、水洗いし、水気を切ってざく切りにしておきます。

 

りんごの下ごしらえ
芯を取り除き、一口大に切っておきます。(1/2個)

 

作り方
ミキサーに、
小松菜→りんごの順番に入れます。
そして、ヨーグルトを加えてふたをしてかくはんします。
軽い葉物野菜から入れ、重たい果物、次に水分という順番で入れるのがスムージーの基本となります。

 

オリゴ糖を加えていただくと、整腸作用がさらに高まり、便秘改善効果がより高くなります。

 

余った材料の保存方法と保存期間

小松菜の保存方法と保存期間

小松菜は、水に濡らした新聞紙で包み、茎を下にして立てて冷蔵庫で保存します。3日以内に使い切ることをおすすめします。
使い切れない場合は、冷凍保存袋に入れて冷凍も可能です。

 

りんごの保存方法と保存期間

りんごは冷蔵庫で2〜3週間保存可能です。
下ごしらえしたりんごは、冷凍保存袋に入れて、色止めのためにレモンのしぼり汁を少々かけます。空気を抜いてしっかり閉じて冷凍保存可能です。





小松菜の栄養と効果・効能

小松菜は、人間に必要な栄養素をバランスよく含んでいる野菜です。
特にカルシウムと鉄分が多く、女性や成長期の子供には特に食べて欲しい野菜です。

 

小松菜はカルシウムがほうれん草の5倍!

小松菜はカルシウムがとても豊富に含まれています。なんとほうれん草の5倍!牛乳と同等以上の含有量なんです。
カルシウムは骨や歯を作り、女性に多い骨粗しょう症の予防に役立ちます。
そして、ストレスからくるイライラの低減にも一役かってくれます。

 

ビタミンも豊富に含まれています

細胞の老化を防ぐビタミンEや、美肌効果の高いビタミンC、糖質の新陳代謝を上げるビタミンB1、肌荒れ予防効果の高いビタミンB2などのビタミンが豊富に含まれています。

 

鉄分やカリウム

鉄分は血液内の赤血球のヘモグロビンを作る成分の1つで、造血作用や貧血の予防に効果的です。
カリウムは高血圧の予防改善や、体の中の水分調整をする働きがあり、むくみの解消につながります。

 

小松菜は栄養価が豊富!

小松菜にはご紹介したビタミンCやβカロテン、カルシウムや鉄分、カリウムなどに加えて、マグネシウムや銅、葉酸、ビタミンE、ビタミンB1、食物繊維など、幅広く含まれているのです。
健康野菜の代表とも言えますね。

 





りんごの栄養価と効果・効能

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という言葉があるほどにりんごは栄養豊富な果物で、栄養バランスが崩れている人ほど摂りたい果物です。

 

 

水溶性食物繊維のペクチンで便秘解消

りんごの皮にはペクチンが多く含まれています。ペクチンは水溶性の食物繊維で、腸内で善玉菌を増やし、さらにコレステロールを包んで排出してくれる働きをします。便秘にも下痢にも効果があり、大腸ガンの予防や、生活習慣習慣病の予防にも注目されています。

 

カリウムで高血圧予防

カリウムには体内の塩分を排出する効果があり、高血圧予防に大切な栄養素です。

 

リンゴポリフェノール

リンゴポリフェノールには強い抗酸化作用があります。
細胞老化の原因である活性酸素の働きを抑えるのが抗酸化作用の高いリンゴポリフェノールです。
美白効果が高く、生活習慣病の予防、血流改善など、嬉しい効果がたくさんです。





ヨーグルトの栄養と効果・効能

ヨーグルトといえば乳酸菌を思い浮かべてしまいますが、その他にも栄養が盛りだくさんなんです。

 

タンパク質

タンパク質は三大栄養素の1つで、生きていく上で最も必要な栄養素とも言われます。血液や筋肉等、体を作るのに欠かせない成分です。

 

カルシウム

ヨーグルトにもカルシウムが豊富で、小松菜とのダブル効果で、ダイエット中のカルシウム不足を補ってくれます。

 

実はビタミンが豊富

ヨーグルトにはビタミンAやビタミンB12、ビタミンD、ビタミンB2など、ほとんどのビタミンが含まれているので、代謝の促進を促して、美容と健康の両立を叶えてくれるんです。

 

乳酸菌の様々な効果

免疫力の向上や、ピロリ菌の抑制、花粉症の予防改善、便秘改善など、乳酸菌には様々な効果が発見されています。
ヨーグルトそれぞれに含まれる乳酸菌によって効果が様々ですので、自分に合った乳酸菌が配合されているヨーグルトを探しましょう!

 

まとめ

小松菜+りんご+ヨーグルトのスムージーをご紹介しました。
野菜が取れていないと心配な時、ダイエット中で栄養バランスが崩れている時などにおすすめしたい、栄養バランスに優れた組み合わせです。
同時に便秘解消効果も期待できますので、ぜひ一度お試しあれ

 

 

 


痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

#ダイエット#便秘改善#小松菜+リンゴ+ヨーグルトのグリーンスムージー






 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る