痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ




健康と美容を叶えるビタミンCが豊富なオレンジを使ったスムージーレシピ

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ



こんにちは!管理栄養士のマキエです!


オレンジ、食べてますか?


オレンジはビタミンCやビタミンB1、クエン酸など美容と健康に優れた栄養がたっぷりのフルーツなんです。
様々な料理にも使用されて、年齢に関係なく多くの方に食されているフルーツですよね。

 

そんなオレンジの栄養といえば、まずは「ビタミンC」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
ビタミンCには色々な効果や効能があり、スーパービタミンといわれるほどです。
しかし、そんなビタミンCは実は熱に弱く、加熱調理には不向きな栄養ですので、オレンジは生で摂るのがおすすめなんです。
そんなことから、オレンジを生のまま、色々な食材と組み合わせできる「スムージー」はまさにうってつけの調理法なんです。

 

今回はオレンジの栄養価や嬉しい効果・効能をご紹介しつつ、オレンジを使ったスムージーレシピを栄養効果とともにご紹介していきますね。

 

オレンジを使ったスムージーレシピだけを検索される方は「目次」から「3・オレンジを使ったスムージーレシピ5選」をクリックしていただくとすぐに検索していただけます。







オレンジはビタミンCの宝庫

ビタミンCといえば、美容効果・イライラ解消・風邪対策など、思いつくだけで色々な効果があります。
ビタミンCはオレンジ全般に多く含まれていていますが、特に「ネーブルオレンジ」は100gあたり60gとビタミンCの含有量が果物の中でもトップクラスなんです。

 

ビタミンCでアンチエイジングとストレス解消

ビタミンCには「シロチナーゼ」という酵素の働きを阻害し、シミ、ソバカスの原因となるメラニンの沈着を防ぐ作用があり、シミ、ソバカス対策に有効です。アンチエイジング・美肌対策には欠かせないビタミンです。

 

抗酸化作用でデトックスも期待できるビタミンC

オレンジはビタミンCに加えてフラボノイド、βカロチンなどの抗酸化成分の作用で、体内に溜まった毒素や老廃物を排出してくれるデトックス効果があります。

 

ビタミンCの効果・効能

ビタミンCは実はヒトの体では合成できない物質で、必ず外部から摂取しなければなりません。
ビタミンCが不足すると、イライラしやすくなったり、疲れやすくなる、集中力がなくなる、肌荒れなど、様々な症状が出ます。
その他、
・抗がん作用
・免疫力を高める(風邪予防)
・骨粗しょう症予防
・自律神経を安定させ、ストレスの抑制
・アレルギー症状の軽減
・薄毛改善
など、様々な効果がビタミンCにはあります。





その他のオレンジの栄養価

クエン酸で便秘解消と疲労回復

オレンジや柑橘類、梅干し、お酢などに多く含まれるクエン酸には疲労回復効果があり、夏バテ予防にも効果的です。
さらには便秘解消効果、アルコールの分解を早める効果があり、二日酔いの時にも効果的です。
そしてクエン酸にはストレスや不安を対処してくれる作用があります。神経が敏感な時に摂取すると、心を落ち着かせてくれます。

 

ビタミンB1はダイエットに大切

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える酵素の働きを促す効果があり、多く取りすぎた糖質をエネルギーに変えてくれるので、ダイエットはもちろん、体型を維持したい人にも必要な栄養です。

 

食物繊維で腸内環境を整えよう

オレンジには水溶性食物繊維の一種ペクチンが豊富に含まれています。
水溶性食物繊維というのは、便に適度な水分を与え、柔らかくしてくれる効果があり、便秘改善にとても大切な成分です。
その他、ペクチンには食欲を抑える働きや、血中コレステロールを低下させ、血糖を安定させる効果や、大腸がんを予防する働きもあります。

 

オレンジの効果、効能

疲労回復
二日酔い対策
アンチエイジング
貧血予防
整腸作用
動脈硬化の改善
高血圧の予防
など、様々な効果が期待できる気軽に摂りたい果物です。

 

では、ここからは栄養たっぷりなオレンジを使ったスムージーレシピを栄養効果とともにご紹介していきましょう!


オレンジを使ったスムージーレシピ5選

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ





デトックス&ダイエットサポート!「アボカド」+「クレソン」+「オレンジ」のスムージー

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ
強力な抗酸化作用、豊富なカリウムや食物繊維でデトックス&ダイエットサポート
女性に多い悩みの一つがむくみです。
むくみは、腸内環境の乱れなどが原因で体内に毒素や老廃物が溜まってしまう症状で、美容や健康にも悪い影響を与えてしまいます。
カリウムや食物繊維、ビタミン類が豊富なスムージーは、デトックス効果が期待できるので、美容や健康改善に役立ってくれます。

 

アボガドには、若返りのビタミンとも言われているビタミンEが、とても豊富に含まれています。
さらに、ナトリウムの排出を促進してくれるカリウム、腸内環境を整えてくれる作用がある食物繊維などの相乗効果で、毒素や老廃物をスッキリ除去してくれます。
デトックス効果があるこのスムージーなら、体の中からキレイになり、しかもダイエットの効率も上げてくれるんです

 

材料とカロリー

アボカド・・・1/4個(25g)
クレソン・・・1/2本(20g)
オレンジ・・・1個(100g)

 

カロリー・・・89kcal

 

詳しいレシピはこちら↓↓↓↓





食物繊維で便秘改善!「さつまいも」+「オレンジ」のホットスムージー

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ
便秘解消には食物繊維が効果的なんですが、
「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の二種類の食物繊維があります。
水溶性食物繊維は便に水分を与え、適度な硬さにする効果があり、オレンジにもさつまいもにも含まれます。
不溶性食物繊維は便のかさを増して腸のぜん動運動を助けます。サツマイモに多く含まれています。
豊富な食物繊維が摂れる組み合わせですので、便秘解消に効果の高いスムージーです。

 

材料とカロリー
さつまいも 50g
オレンジ 1/2個(100g)
水 25ml

 

カロリー 105kcal

 

詳しいレシピはこちら↓↓↓↓

 

ビタミンCでシミ・そばかすを薄くする「トマト」+「オレンジ」+「イチゴ」のスムージー

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ
ビタミンCがたいへん豊富な組み合わせですので、美肌効果が期待できます。
ビタミンCには「シロチナーゼ」という酵素の働きを阻害し、シミ、ソバカスの原因となるメラニンの沈着を防ぐ作用があり、シミ、ソバカスが気になる方におすすめです。

 

材料とカロリー
トマト・・・1個
イチゴ・・・5粒
オレンジ・・・1個

 

でき上がり・・・約300g
エネルギー・・・85kcal
食物繊維・・・3.2g

 

詳しいレシピはこちら↓↓↓↓





ビタミンCとビタミンEの相乗効果でシミ対策!「赤パプリカ」+「オレンジ」のスムージー

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ
赤パプリカにもオレンジにも豊富なビタミンCが含まれています。
ビタミンCはメラニンの生成を抑え、シミを薄くしてくれる効果があります。
さらにビタミンEは活性酸素を除去したり、毛細血管を広げて血流を良くする働きがあり、新陳代謝が活発になります。
ビタミンCとビタミンEは一緒に摂ることで相乗効果が生まれ、お互いの働きをアップしてくれるので、美肌効果が高まります!

材料とカロリー
赤パプリカ 1/4個(30g)
オレンジ 1個(100g)

 

出来上がりカロリー 48kcal

 

詳しいレシピはこちら↓↓↓↓

 

免疫力アップとアレルギー予防!人参+オレンジ+ヨーグルト

アレルギーは免疫が異常をきたし、体内に入った無害な物質を免疫細胞が有害物質と勘違いして攻撃してしまうことで起こります。原因はストレスや環境、喫煙、食事など様々です。野菜を多くとることがアレルギー軽減につながります。
人参のβカロテンには強力な抗酸化作用があり、免疫力アップやアレルギー軽減に貢献してくれます。

 

材料とカロリー

人参・・・1/4本
オレンジ・・・1/2本
ヨーグルト・・・30g

 

カロリー・・・58kcal

 

下ごしらえと作り方

人参は水洗いし、一口大に切っておきます。オレンジはお尻とヘタを切り、皮をむいて4等分にしておきます。
人参・オレンジ・ヨーグルトをミキサーに入れてかくはんします。
きなこをプラスするとさらに免疫力アップの効果が高まります。

 


痩せてキレイになれたらどんな服が着たいですか?どこに出かけたいですか?
はるな愛さんが-10kgのダイエットに成功して美容と健康を両立させたミラクルスムージー!
美容と健康に意識の高い女性に支持されています↓↓

【効果別】オレンジを使ったスムージー!美容と健康を叶えるレシピ






 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る